ページの先頭です。

このページのスキップメニューです。
このページの本文
グローバルメニュー
このカテゴリー内のサブカテゴリーメニュー
フッターサイトマップ
トップページ
健診していますか?
糖尿病が気になる人へ
糖尿病と上手に暮らすために
糖尿病の人に出会ったらどうする?

おいしい健康レシピ

監修: 本田佳子 女子栄養大学栄養学部医療栄養学教授

アカイカのお造り 1人前70 kcal(0.9単位)

食材

アカイカ
 日本は世界一のイカ消費国です。イカ類は、軟体動物・頭足類・十腕目に属する動物の総称で、日本近海に130種類が知られています。
 アカイカは、アカイカ科に属し、モンゴウイカなどのコウイカ科とは区別されます。産卵前の5月〜6月頃、甘みと厚い身の歯ごたえともに、旬の味覚となります。胴(体幹)の下に頭と8本の短腕と2本の長腕(蝕腕)があり、蝕腕がある方が前です。体幹の表には4枚の皮があり、お造りでは3枚目まで剥きます。4枚目はコラーゲン(タンパク質の一種)で、焼くとイカが反り返るのは、コラーゲン繊維が縦に縮むことによります。

療養指導のワンポイント

 アカイカの栄養素成分は、低エネルギーで、良質のタンパク質に富み、生体機能調節成分である、EPA、DHP、タウリンを含みます。
 お造り(0.9単位)の副菜には「かぼちゃの揚げ煮(1.5単位)」、そして、青えんどうご飯(2.0単位)、具だくさんの沢煮椀(0.7単位)で、合計5.1単位。主菜が低エネルギーなので、副菜のバリエーションが広がります。また、指示エネルギー量に余裕があれば、お造りの分量の半分(35g、0.4単位)をマグロのトロ(35g、1.2単位)に代えるのも一考です。

材料(1人前)
アカイカ 70g
みょうが 30g
生わかめ(あるいは生青海苔) 20g
根しょうが 5g
わさびの根 5g
醤油 5g
作り方
1
アカイカの胴と足の部分の間に指を入れ、内臓ごと切り離す。次に、耳の部分を取り離しながら、表面の皮をむき、さっと塩水で洗う
2
(1)を食べやすい大きさに切る
3
皿に、千切りしたみょうが、生わかめ(生青海苔)を盛り、その上に(1)を盛る
4
根しょうが、わさびの根を別々にすりおろし、(3)に添える
4
小皿のしょうゆをつけて食する

おいしい健康レシピ

ページ先頭へ戻る
DM TOWNトップページへ
糖尿病について
「健診」していますか?
糖尿病が気になる人へ
糖尿病と上手に暮らすために
糖尿病の人に出会ったらどうする?
糖尿病トピックス一覧
サイトマップ
ご利用に際して