ページの先頭です。

このページのスキップメニューです。
このページの本文
グローバルメニュー
このカテゴリー内のサブカテゴリーメニュー
フッターサイトマップ
トップページ
健診していますか?
糖尿病が気になる人へ
糖尿病と上手に暮らすために
糖尿病の人に出会ったらどうする?

おいしい健康レシピ

監修: 本田佳子 女子栄養大学栄養学部医療栄養学教授

根三つ葉の卵とじ 1人前108 kcal(1.4単位)

食材

根三つ葉
 学名は Cryptotaenia japonicaで、ギリシャ語でCryptoは「秘密の」、taeniaは「帯」を意味し、油腺が種子の縦溝に隠れていることに由来しています。三つ葉栽培は享保の時代に現在の東京都葛飾区水元、堀切(旧下千葉町)で始まり、現在では全国的にハウス水耕栽培により周年的に出回っています。しかし、俳句歳時記に、三葉・三葉芹は三春と記され、品種の分化が少ない日本では、この時期が旬と考えられます。根三つ葉の天然物が出回るのは春から夏にかけてですから、文字どおり春が旬と言えるでしょう。
 さわやかな香りが特徴の香味野菜で薬味にも用いられます。また、シャキシャキとした歯ざわりの食感が楽しめます。栄養素成分はβカロテンを多く含み緑黄色野菜となりますが、珍種に、アントシアニンを含む赤い三つ葉もあります。

材料(1人前)
根三つ葉 30g
あさりのむきみ 15g
30g
かつおだし 100cc
0.7g
白醤油 3cc
清酒 3cc
作り方
1
根三つ葉は3cm程度の長さに切り、あさりは塩水で洗う
2
かつおだし、食塩を一煮立ちさせる
3
中火にし、根三つ葉、あさりのむきみ、清酒、白醤油を入れ、解きほぐした卵を全体にそそぎ、蓋をする。弱火で卵が半熟になったら火を止める

おいしい健康レシピ

ページ先頭へ戻る
DM TOWNトップページへ
糖尿病について
「健診」していますか?
糖尿病が気になる人へ
糖尿病と上手に暮らすために
糖尿病の人に出会ったらどうする?
糖尿病トピックス一覧
サイトマップ
ご利用に際して