ページの先頭です。

このページのスキップメニューです。
このページの本文
グローバルメニュー
フッターサイトマップ
トップページ
健診していますか?
糖尿病が気になる人へ
糖尿病の人に出会ったらどうする?
自己チェックしてみよう

トップページ の中の 1型ひろば の中の 1型糖尿病語り場 本音リング の中の 「周りの人に自分の病気を知ってもらうこと」3/3

1型ひろば

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

1型糖尿病語り場 本音リング

【1型糖尿病座談会】1型糖尿病と向き合う② 「周りの人に自分の病気を知ってもらうこと」

担任の先生が言わない方がよいって指導している時もあるらしく、最近参加したサマーキャンプで小学生2年生、3年生、5年生の3人に話を聞いたのですが、誰も病気の事を話ししていませんでした。

自己紹介 毎日を快適に 暮らすコツ

今の時代は、先人を余り知らないし、ほどほどにやっていれば良いんだなって、軽く思い過ぎていて、真面目にやっていない人もたくさんいます。
50年くらいの病歴の人でも元気な方がたくさんおられます。
昔の人がどれだけ努力していたかっていうのは知っておかないと、今、医学がこんなに発達しているのになんで出来ていないの?となってしまうのではないかと思います。

自己紹介 毎日を快適に 暮らすコツ

それが、いじめに繋がることもありますよね。
実際何人か知っています。
合併症が出ると特にそうです。
「なんであなた目が見えないの?」とか言われてしまうみたいです。
本当にその子は可哀そうだったんです。
「そうなったのはあなたが悪いんじゃない。」って言いますね。
やっぱり同じ患者さんの仲間からはいじめられることもありますね。

自己紹介 毎日を快適に 暮らすコツ

病気のことを基本的には言わなくても良いと思いますが、ちょっと秘密を明かそうか、という感じで言ったりすると親密になれることもあるので、とっておきの仲良くなるツールに持っておけば良いと思います。
自信があって、オープンにするっていうのは、やっぱり必要ですね。
自信がない人も、友達や家族の力を借りてでも自信をつけていくしかないと思います。

自己紹介 毎日を快適に 暮らすコツ
  • 前のページへ

ページトップへ

座談会:1型糖尿病と向き合う(全3回シリーズ)
友達を作ろう!! 周りの人に自分の病気を知ってもらうこと 家族と自分自身と
ページ先頭へ戻る
DM TOWNトップページへ
糖尿病について
「健診」していますか?
糖尿病が気になる人へ
糖尿病と上手に暮らすために
糖尿病の人に出会ったらどうする?
糖尿病トピックス一覧
サイトマップ
ご利用に際して