ページの先頭です。

このページのスキップメニューです。
このページの本文
グローバルメニュー
フッターサイトマップ
トップページ
健診していますか?
糖尿病が気になる人へ
糖尿病の人に出会ったらどうする?
自己チェックしてみよう

「自己チェック」してみよう

糖尿病は、生活習慣病の1つです。暴飲暴食、運動不足、ストレスなどのライフスタイルのみだれや、遺伝による影響がおもな原因となって起こります。

また、自覚症状がほとんどないのも糖尿病の特徴です。

糖尿病になりやすい生活を送っているのか、糖尿病が疑わしいのか、あなたの「今」を判断する1つの目安として、以下の項目をチェックしてみましょう。

あなたの日常生活は?あなたとあなたの家族は?

チェックの数が多いほど、糖尿病になりやすくなります。ライフスタイルを改善し、ぜひ定期健診を受けましょう。

チェック項目
食習慣
設問1 食べすぎている
 
設問2 お酒をたくさん飲む
 
設問3 脂っこいものをよく食べる
 
設問4 甘いものをよく食べる
 
設問5 野菜、海藻類はあまり食べない
 
生活習慣・運動
設問6 タバコを吸っている
 
設問7 食事の時間帯が不規則である
 
設問8 遅い夕食で、大量に食べる
 
設問9 運動習慣がない
 
その他
設問10 太っている
 
設問11 ストレスがたまっている
 
設問12 40歳以上である
 
設問13 妊娠中に尿に糖がでたことがある
 
家族環境
設問14 家族や肉親に糖尿病の人がいる
 
日本糖尿病協会 監修:厚生労働省 健康局総務課 生活習慣病対策室 健康日本21 生活習慣病を知ろう! 糖尿病を参考に作成

 

設問13、14にチェックがついた方はとくに注意が必要です。定期健診を受けるようにしましょう。

こんな症状に思いあたりませんか?

チェック項目
食事
設問1 甘いものや間食をとり、食欲がありすぎる(食事の量は)
 
体の状態
設問2 多尿で頻繁にトイレに行く(1日の回数、夜中に行く回数)
 
設問3 やたらに喉が渇き、口が粘る(水分をとる1日の量や回数)
 
設問4 太っていたのにやせはじめた(いつから、どの位やせたか)
 
設問5 手足がしびれたり、けいれんが起きる(いつからか、どんなときか)
 
設問6 目がかすんで視力が衰え、眼鏡をかけてもよく見えなくなってきた(どんなときに目の疲れを感じるか、近視、遠視、乱視はあるか)
 
設問7 発疹がないのに身体がかゆい( いつからか、場所はどこか)
 
設問8 下痢や便秘をくり返す(いつからか、とくにひどいのは)
 
設問9 全身がだるくて気力がない( いつからか)
 
設問10 性欲が衰えてきた( いつからか、どういうふうに困っているか)
 
日本糖尿病協会 監修:厚生労働省 健康局総務課 生活習慣病対策室 健康日本21 生活習慣病を知ろう! 糖尿病を参考に作成

 

設問2、3にチェックがついた方はとくに糖尿病がかなり進行している可能性があります。医療機関へ行きましょう。
これらの症状が多く思いあたるときは、医療機関へ行きましょう。このチェックは受診の際、医師の問診の貴重な情報となります。
糖尿病はこのような自覚症状がないまま進行していくことが多い病気です。定期健診を受けるようにしましょう。

肥満度をチェックしてみましょう

肥満は、とくに糖尿病の最大の要因です。自分の標準体重を知り、肥満度が高いなと思ったら、まず自分のライフスタイルを見直すことが大切です。

自分の標準体重、ちゃんと知っていますか?

あなたの標準体重=身長(m)2×22

身長ごとの標準体重の表


自分のBMI値を知っていますか?

BMI(Body Mass Index)=体重(kg)/身長(m)2

肥満の判定に用いられる体格指数です。

BMI=22 :目標指数
BMI=22未満 :必ずしも積極的に体重増加を図らなくてよい
BMI=25以上 :肥満
日本糖尿病学会 編:糖尿病治療ガイド2008-2009 p26,文光堂,2008より改変

お腹がでている人は要注意です。

糖尿病に関係するのは、下半身肥満(皮下脂肪型肥満)より上半身肥満(内臓型肥満)。ウエスト/ヒップ比が男性で0.9以上、女性で0.8以上が上半身肥満です。
※上半身肥満度が高かったら要注意です。定期健診を必ず受けましょう。

「自己チェック」してみよう
  • 「自己チェック」してみよう

DMTOWN ウォーカー

糖尿病を知ろう

3分でわかる糖尿病診療

目からウロコの糖尿病治療

糖尿病といわれたら

足のケアと糖尿病治療

LINK

サノフィの糖尿病情報

よくわかるインスリン 糖尿病治療でしっかり血糖値を下げる。インスリン注射に前向きに。

サノフィの糖尿病啓発イベント

ページ先頭へ戻る